お知らせ

ゼネラルストーン»お知らせ

マスクについて

2020年3月 2日

医療従事者や高齢者の方々から優先的にマスクを購入できるような仕組みが必要ですね。

とは言え、他の方々もマスクはなるべく早く欲しいですよね。

そろそろ花粉も来てますし。

日本のマスクはかなり中国に頼っていたみたいですね。

国内でも増産に入ったみたいですが、中国も本気を出してるようです。

1日1億枚を突破

http://jp.xinhuanet.com/2020-03/02/c_138835412.htm

日本に感謝しているようで、優先的にマスクを日本に送るようです。

もうすぐマスク買えそうです。

ついでにトイレットペーパーとティッシュペーパーも欲しいです・・・

2月27日に日本医師会から要望書が出て、

総理大臣の対応だったみたいですね。

批判されるような事でしょうか。

医療の現場からの要望ですよね。

http://dl.med.or.jp/dl-med/kansen/novel_corona/20200227youbou.pdf

コロナの特徴も分かって来てるようです。

明確な治療法は無いけど、

高齢者や持病の有る人以外は、

過剰に恐れる病気では無いようですね。(感染者の80%が軽い症状)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200229/k10012308111000.html

墓石工場・建築工場は来週3月9日から本格的な稼働に入ります。

長らくご迷惑をお掛けしましたが、3月15日船積から正常に戻ります。

今後工場での感染が起こらない限り、問題は有りません。

中国だからこれだけ早くに、収束に向かっているようです

①人・物の移動禁止(公共交通機関の運休・道路封鎖)

②外出禁止(警察が監視)

③会社・工場停止

④学校休校

このような事、日本で出来ないですよね。

日本国内では2月24日12:00の時点で

144名の方が感染

退院 26名

入院 114名(ICU13名・軽中度56名・確認中32名・症状無し13名)

陽性だが症状の確認出来ない人 3名

死亡 1名

クルーズ船はアメリカ船籍なので、日本国内では有りませんが

2月25日6:00の時点で

乗客 3711名

陽性 691名(下船)

濃厚接触 90名(下船)

急病・付添 62名(下船)

下船 983名

乗船継続 933名

死亡 3名

その他 チャーター機で帰国

正確な数字を見ると、どのように感じるでしょうか。

マスコミの皆さんは、もう少し冷静に正確な事実を伝える事が必要ですね。

それにしても、マスク・除菌シート・除菌スプレーが無いのはなんとかして欲しいです。

墓石を製作している崇武地区は、省外の職人も徐々に戻って来ていて

3月1日頃から本格稼働になると思います。

3月15日船積以降は順調になると思います。

建築石材を製作している南安・石井・康美地区は省外の職人の比率が高く

職人の戻りも遅いので、本格稼働は3月9日頃になりそうです。

3月22日船積以降は順調になると思います。

この見通しは、2月25日現在の状況での見通しで、

福建省でのコロナウイルスの影響によって変わる事があります。

代表取締役 加藤 邦一

船積予定について

2020年2月25日

2月16日出航予定だった荷物は、3月1日出航します。

配達予定は3月10日です。

大変遅くなって申し訳ございません。

現在注文頂いている品物は、順次生産していきますが

工場の能力が正常化していないので、3月8日船積から

順次出荷となります。

個別の納期に関しては、各担当に確認して下さい。

宜しくお願い致します。

代表取締役 加藤 邦一

中国で工場を稼働するには、政府へ稼働許可申請をしなければなりません。

(コロナウイルスの影響で)

弊社の提携墓石工場は、稼働許可を受けれたので

2月17日より正式に稼働しました。

しかし福建省外の職人が全く戻っていない状態なので、

生産能力は数パーセントという状態です。

中国国内では公共交通機関が停止している事と、道路封鎖が所々で行われて、

人が移動出来ません。

この状態がいつまで続くかわかりませんが、2月中は稼働出来ないと思います。

春節前に注文頂いていた製品は2月16日船積を予定していましたが

予定変更して3月1日船積となります。(確定です)

その後の物については、3月8日に出荷できるよう調整中です。(未定です)

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

代表取締役 加藤 邦一

ロイター通信(2020/2/11)の記事の引用です。

関係筋によると習近平国家主席が

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ取り組みは行き過ぎており、国内経済に悪影響をもたらしている」

と警告そのうえで

「さらに制限するような措置」は控えるよう求めたという。

関係筋っていう怪しい情報ですが、

ウイルス対策が経済に大きな影響を与えていることは事実ですし、

収束するまで現在の人と物の流れを制限し続けると

中国国内も大変な事になるのは明白なので

工場の再開に関しては、希望的観測を持っています。

2月12日現在の状況をお知らせします。

中国の工場は1週間遅れて2月10日より操業を開始しました。

しかし石工職人は福建省外からの労働者が多く、

省外から来た人は2週間の隔離をするよう命令されています。

従って、工場の正式稼働は早くて2月末頃になると思います。

これらの状況から現在注文頂いている品物は、3月8日船積が最短納期になります。

これはあくまでも現在の状況による判断で、

ウイルス感染状況によって変わる恐れが有りますので

詳しくは、各担当にお問い合わせください。

大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

ゼネラルストーン 株式会社

代表取締役 加藤 邦一

G20大阪サミット開催により通関や配送にかなりの影響が出ると考えられます。

弊社の対応としましては、6月16日・6月23日のコンテナは金沢港に荷揚げします。

通常の配送日より2~3日遅れる事が予想されます。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

ゼネラルストーン 加藤

役員退任

2019年3月11日

3月8日開催の第28期弊社定時株主総会をもって、弊社取締役 加藤 勤が退任いたすことになりました。

在任中賜りましたご厚誼に深く感謝申し上げますとともに今後ともよろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

ゼネラルストーン株式会社

代表取締役 加藤 邦一

取締役   山田 猛

取締役   加藤 潤子

御挨拶

2016年12月29日

明日から年末の休みに入ります。

仕事始めは5日からです。

皆様今年一年、大変お世話になりました。

良いお年をお迎え下さい。

  代表取締役 加藤 邦一

pagetop